意外と危ない?医療脱毛での失敗事例、トラブル事例

医療脱毛は昔と比べると実施しているクリニックの数も増え、現在は脱毛サロンと同じ位人気が高まっています。施術できる範囲もほとんど脱毛サロンと変わらないので、医療機関で安心して脱毛に通えるという人が多いですが、失敗した…と感じるケースも後を絶ちません。医療脱毛ではどんなトラブルが起きやすいのでしょうか。脱毛サロンに通うのを途中で辞めることなく、スベスベの美肌を目指すためにも、失敗事例から選び方を探っていきましょう。

医療脱毛選びでよくある失敗事例

医療脱毛で失敗した…と感じた人の理由を、口コミで目立ったものから以下にまとめてみました。
・想像していた以上に、脱毛時の痛みが激しかった
・皮膚の薄い顔周りや、VIOゾーンは痛過ぎたため途中で解約した
・脱毛後のアフターケアは、自分で軟膏を塗るだけだった
・脱毛サロンと比べると、価格が高く継続を諦めた…など

医療脱毛と脱毛サロンの違い

脱毛サロンの光脱毛と、医療脱毛のレーザー脱毛の違いはどこにあるのでしょうか。

脱毛種類 パワー 痛み ※脱毛期間
医療脱毛 レーザー 高い 強い 6回~10回程度。
脱毛サロン 光脱毛 低め 弱め 8回~16回以上かかることも。

※毛質や、脱毛部位によっても個人差があるので、あくまで参考目安程度。

医療脱毛の方が脱毛パワーに優れており、レーザー脱毛は医師のいる医療機関でしか扱えない脱毛方法です。レーザーで毛を生成する毛根部分に直接ダメージを与えるため、短い脱毛期間で終えることが出来るというメリットがあります。

医療脱毛を選んで失敗した人に多い原因は【強い痛み】

短期間の脱毛効果が期待出来る医療脱毛は、効果に優れている分、痛みも大きく伴います。脱毛サロンの経験者でも、ほとんどの人が痛みを感じるほど強さがあるため、赤みなどの肌トラブルが起きる可能性も高まる点は気にかけておいた方がいいでしょう。

痛さ 痛みの程度
医療脱毛 強い 太めのゴムでバチンと強く肌を弾かれたような痛み
光脱毛 弱い 細いゴムが軽くパチンと当ったような痛み

特に刺激に敏感な肌質の人や、乾燥しがちな部分は強く痛みを感じやすいため、途中で解約したというケースもあります。

・施術時に起こる痛みへの対処方法は?
肌トラブルが起こっても医療機関で行っている脱毛なので、不安な場合はすぐ駐在の医師に診察してもらうことも出来ます。痛みが強くて耐えられない時は、店舗によって痛覚を鈍くする麻酔クリームを塗布してくれるクリニックもあるので、事前に相談してみましょう。

施術後のアフターケアが重要

肌トラブルを防ぐために、脱毛後の肌へアフターケアは欠かせません。しかし痛みが強く、赤みが肌に出ていても軟膏を処方されるだけの場合や、何もせずにそのままの状態で1回の施術が完了することもあります。

・脱毛後の肌へのアフターケアとは?
施術後の肌は敏感になりやすく、衣服が擦れるだけでも刺激を受けてしまうことがあります。クリニックによっては独自の保湿ジェルを脱毛後に塗って、肌の鎮静を促してくれる店舗もあります。また事前に、脱毛後に控えた方がいい注意事項を細かく案内してくれることもあるので、クリニックを選ぶ時の基準にもなりますね。

医療脱毛を選ぶ時に失敗しないポイント

医療脱毛を選ぶ時は、クリニックで扱う脱毛機器の種類もポイントです。脱毛機器自体がとても高額なので、古い性能の機器や、カートリッジなど使い回しをしている悪徳な店舗も存在します。レーザーの種類によって痛みの度合いや、料金プランに差も出てくるので以下を参考にしながらチェックしてみましょう。

レーザーの種類 痛みの度合い 料金プラン設定について
アレキサンドライト 強い痛み リーズナブルな料金プランが多い
ダイオードレーザー 多少痛む サロンによって異なる
YAGレーザー ほとんど痛みがない 導入店舗が少ない為、比較的高め

上記の他にも、アレキサンドライト・ダイオード・YAGの3種類の特性をミックスした脱毛機器もあります。痛みが強い=脱毛効果が高いとは限りません。痛みの程度も継続して通えるかどうか重要なポイントになるので、事前に確認しておきましょう。

自分に合う脱毛方法と基準作り

脱毛を行う時は自分の肌質や、体調によって肌トラブルを避けることが大切です。これは脱毛サロン、医療脱毛どちらにでも言えることです。もちろん脱毛機器の種類や、アフターケアの有無も選ぶときの大事な要素になります。
また料金プランが安い店舗に惹かれがちですが、極端に価格が安い店舗にも注意しましょう。備品の使い回しや、衛生管理が十分に行われていない可能性や、契約時の補償が不十分というケースもあります。

事前カウンセリング・お試しプランの活用

衛生管理をチェックしたい時や、実際の店舗の雰囲気をチェックしたい時は事前カウンセリングや、お試しプランを利用してみるのもおすすめです。トラブルを回避出来るだけでなく、周囲のアクセスや予約状況も確認出来るので、実際に脱毛に通うイメージも湧きやすくなります。

まとめ

医療脱毛は医師が駐在しているクリニックで行うため、安心感を持ちやすく、簡単に申し込みをしてしまった…という人も多いです。しかし着替えや、備品などの管理状態や、接客態度が悪いという声もあり、通う際にはしっかりと安心して脱毛を行える店舗を選びましょう。